FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納得のグダ

2連0即 それぞれ2時間くらいかけてます。
課題どおりに、ギラを捨て、楽しませることを第一にトークを頑張る。

「心」や「人」が上がるのがわかる。

いけそーだなと思い、体・性を上げようと試みるが、だめ。




グダったところで、中途半端な「セクという行為自体のハードル下げ」をしたのが良くなかった。

まずは正攻法で、「セクというゴールに足りない部分を上げていく」を、全力で頑張るべきだった。

それを身につけてから、ハードル下げは次の課題。





まだまだ、楽しませて心から親密になるトークというのができていない。

だから、「会ったばかりグダ」が発生する。




つまり、「いけそーだな」という判断は間違いで、実はぜんぜんいけそーではなかったのである。

今まで即系ばかり相手にしてきたからこーなる。




もっとトークがんばろう。もっとリラックスして、もっと心開いて、もっとノリを良くしよう。



努力すべき点が明確だ。

努力すべき点が明確だと、ストに対してやりがいを感じる。

いままでぼんやり即れてきたから、「全体的にもっとがんばらなきゃなぁ」と思いつつも、

具体的なイメージで何をすべきか分かってなかった。

だから、全体的に課題を列挙して、全部頑張ろうとして、わけが分からなくなっていた。

ひとつずつ課題をつぶそうとしても、そのひとつの課題すら、明確に現場をイメージできていなかった。





今はわかるよ!どんなトークが足りないのか、わかるよ!

うおおおおお!

ストが楽しくなってきた!

今までは多少、「座学しなきゃいけない」って、

座学が義務的に感じられていた面もあったけど、

能動的に、座学したいって思える!




誰かに「あーしろこーしろ」と言われてやることと、

自分で「あーすればいいんだ!こーすればいいんだ!」と思ってやることでは、

やりがいや楽しさが全然違う。

最後は、自分で気づくしかない。

先輩に頼ってばかりじゃだめだ!

もちろん、今までのアドバイスはとても参考になってるのでとても感謝しています!

それが、やっと腑に落ちたというか、こーゆーことかと、体感できたって感じです。

先輩方、いつもありがとうございます!






あと、ほんとに早めに帰って振り返りの時間を持つのも大事だと思った。

ストが終わって疲れてバタンキューじゃもったいなさすぎる。

余力を残して帰ろう。




あと、ほかの塾生さんのブログを読んで焦らないこと。

ほかの塾生さんは俺よりももっと上のステージにいて、上の課題に取り組んでいる。

だから、無理して他の塾生さんと同じことを頑張らなくてもいい。

今の自分の身の丈に合った課題に集中するのだよ。





無駄に真面目な長文書いちまった。




モチベがパネェ!
関連記事

コメント

subject

感動した!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

件のトラックバック

トラックバックURL
http://nphonki.blog7.fc2.com/tb.php/228-329b875e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。